コリデールドロップハンドルカスタムできました。

こんにちは。
リュックサックがすぐにずり落ちる、なで肩のナカです。
トートバッグを小脇にかけて、なんて絶対無理です。

さて先日予告をしていましたコリデールのドロップハンドルカスタムが完成しました。

一見、前に作ったのと一緒ですよね。
そうです。パーツは全く同じものを使っています。
ですか今回は車体が実はひと世代前のものを使っています。

ほら、私と同じくなで肩です。
現行モデルはラグ仕様のちょっとお洒落でぜいたくなフロントフォークになっていて非常に凛々しい感じになっています。

ちなみにこの前世代と現行の違いはこのフロントフォークの形状と使用しているパイプの肉厚の違いです。現行の方が一部に細いパイプを使っています。

とはいえ、差はほんの少し。
ジオメトリは全く同じなので、なで肩(正確にはユニクラウンって言います)が好きな方はあと数本ございますので、ご相談ください。(色・サイズに限りあります。)
僕は、シンパシーと言いますか・・・愛嬌あるのでユニクラウンも好きですよ。

話が肩のことばっかりになってしまいましたが、カスタムの内容についてはこちらのページをご覧ください。
あと、前世代のフレームなので、お値段はかなり頑張りまして、税別11万円ジャストでどうでしょう?おすすめです。

帰りの電車の時間が近づいているので写真の撮り方が雑になってしまいました。スミマセン。

コリデールドロップハンドルカスタムできました。” への2件のフィードバック

コメントは停止中です。